ラブリランのキャストと役どころのまとめ!あらすじが気になる!

「ラブリランの主演は中村アン!共演キャストが気になる!」

 

4月5日スタートの日本テレビ系ドラマ「ラブリラン」

の主要キャストが明らかになったのでまとめてみました。

 

原作は女性漫画誌「KISS」に連載された

天沢アキ先生の同名作品です。

 

幼なじみへの片思いを引きずり、

こじらせちゃったことで30歳になっても

男性経験がない主人公・南さやかのお話です。

 

早速、気になるキャストと役どころをご覧ください。

スポンサーリンク


ラブリランのキャストと役どころのまとめ!

今回明らかになったのは、

物語の主役となる三角関係の三人のキャストです。

 

◎原作者・天沢アキ先生のコメント

ドラマ化が決まり、
あまりの驚きに夢かもと半信半疑でしたが、
素敵なキャストの方々が決まってゆくにつれ
現実感が増し楽しみで仕方ありません。

原作にないエピソードやキャラを追加して
お話を膨らませてもらえるということで、
原作既読の方も新鮮な気持ちで楽しめるのではないかと思います!

私自身も役者さん達がどう演じてくださるか、
演出や美術、衣装がどのようになるか、
一視聴者としてとてもワクワクしています。

 

◎南さやか役・・中村アン

・役どころについてのコメント

南さやか、30歳、男性経験のないこじらせ女子です。

15年間も片想いした相手と結ばれることを夢見ているのですが、
なかなか一歩を踏み出せない、
ピュアで地味なさやかを応援したくなりましたし、
共感できるところもありました。

 

◎町田翔平役・・古川雄輝

・役どころについてのコメント

主人公が記憶喪失になることによって三角関係になる、

新感覚なラブストーリーになってます。

一見無愛想でドSキャラな町田ですが、

主人公のさやかに対して優しさも見せるツンデレ!と言った印象です。

 

◎鷺沢亮介役・・大谷亮平

・役どころについてのコメント

鷺沢はデザイン会社に勤めるヒロインの幼なじみ。

お兄ちゃんのような優しさや温かさを持った男だと思います。

スポンサーリンク


気になるあらすじは?

天沢アキ先生の原作「ラブリラン」を読みました。

 

すでに30歳になるも、

未だに付き合った彼氏ゼロのOL・南さやか。

 

というのも、彼女には10年間も片思いをしている

大学の同級生・鷺沢亮介の存在があったのです。

 

しかし、ついに愛しの彼とデートの約束をキメたさやか。

 

デート前夜は楽しみ過ぎてまともに寝れなかったワケです。

 

そして待ちに待った翌朝!最高の目覚めかと思いきや、

そこには何故か会社の同僚である町田翔平の心配そうな顔のドアップが!

 

ん?はて?なぜだ?

 

こんな場面から物語は始まっていきます。

まとめ

今回のドラマは30歳にして恋愛経験のない主人公・南サヤカが、

記憶をなくしてしまうところから始まるラブストーリー。

 

原作のコミックは単行本全2巻が発売中です。

気になる方はドラマがスタートする前に予習をしてみては?

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です