ジャンボ織田信長書店ペタジーニの本名は?戦績やランキングを調査!

こんにちは!

気になることはスッキリ解決したい
モヤモヤフリーな管理人・ミノるです♪

今回はプロボクサーの
ジャンボ織田信長書店ペタジーニ選手
を取り上げてみました。

ご覧の通りですが、
国内最長の長すぎるリングネームが話題の
ジャンボ織田信長書店ペタジーニさんの
本名や戦績、現在のランキング
といったことについて調査しました。

サクッと読みやすく♪
をモットーにご紹介していきます!

スポンサーリンク


ジャンボ織田信長書店ペタジーニの本名は?

国内最長の長すぎるリングネームが話題の
ジャンボ織田信長書店ペタジーニ選手。

あまりの長さに覚えにくいと思いきや
個人的には意外とアッサリ覚えました(笑)

語呂が良いので記憶に残る選手になりそうww

そんなジャンボ選手?ジャンボ織田選手?
やっぱりフルネームで呼ぶべきか悩みますが
彼の本名と簡単なプロフをご紹介します。

リングネーム:ジャンボ織田信長書店ペタジーニ

本名:小田貴博(おだ たかひろ)

生年月日:1987年12月16日

出身地:大阪府吹田市

身長:187cm

所属:六島(むとう)ボクシングジム

長すぎるリングネームの由来は?

名付けたのは所属している
六島ボクシングジムの枝川孝会長ってwww

長すぎるリングネームの由来は、

187cmと高い身長からジャンボ!(そのまま)

本名が小田(おだ)だから織田信長(笑)

大阪ではお馴染みのムフフな信長書店www

そして交際していた彼女が
元巨人・ペタジーニ選手の奥様のように
二回りも年上だったwww(オルガ夫人)

どれも安易というか冗談というか
面白いんですけど全部くっつけるとは
驚くというか決めたコトが凄いですね(笑)

スポンサーリンク


戦績やランキングを調査!

それでは現時点での
ジャンボ織田信長書店ペタジーニ選手の
戦績やランキングについてご紹介します。

現在のランキングは?

OPBF東洋太平洋スーパーウェルター級9位

OPBF東洋太平洋スーパーウェルター級9位

戦績は?

14戦10勝(8KO)4敗

2013年スーパーライト級全日本新人王

元日本スーパーライト級13位

過去3戦の戦績は、

◎2017.07.30
OPBF東洋太平洋スーパーウェルター級タイトルマッチ 12R

(チャンピオン)ラーチャシー・シットサイトーン(タイ)

11R 1分42秒 TKO負け

 

◎2017.05.27 スーパーウェルター級 10R

エークカウィー・サックニラン(タイ)

2R 44秒 TKO勝ち

 

◎2016.05.14 148p契約 8R

ジェイ・ソルミアーノ(フィリピン)

2R 2分37秒 TKO負け

 

【関連記事】関心を集めているといえば

岩見雅紀(外野手)はハーフなの?比叡山中学出身で守備の評価は?

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は長すぎるリングネームの
プロボクサーとして話題の
ジャンボ織田信長書店ペタジーニ選手
についてサクッと調査してみました。

皆様の”気になり”なモヤモヤを
スッキリするお手伝いが出来たなら
取り上げて良かったと嬉しい限りです♪

最後までご覧いただきまして
本当にありがとうございました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です