松山恭助に彼女や実家がお金持ちか気になる!兄弟や家族を調査!

こんにちは!ミノるです。

 

2020年東京オリンピックでメダル獲得の

有力候補として期待されているのが

フェンシング(フルーレ)の松山恭助選手です。

 

今回は、全日本選手権で優勝を果たし、

すでに世界を舞台に日々成長し続けている

注目の逸材について気になることを

サクッと調べてみました。

スポンサーリンク


松山恭助のwikiプロフィール

松山恭助(まつやま きょうすけ)

ニックネーム:恭ちゃん

生年月日:1996年12月19日

血液型:B型

身長/体重:180cm/72kg

出身地:東京都台東区

出身高校:東亜学園高等学校

出身大学:早稲田大学(在学中)

現在の所属先:早稲田大学

性格:冷静沈着

趣味:映画鑑賞

特技:人間観察

得意なプレー:大技

好きな食べ物:牛タン

好きな音楽:洋楽

好きなスポーツ選手:リオネル・メッシ選手

緊張した時どうする?:音楽を聴く

げんかつぎ:小さい頃から使ってるレゴの道具入れをピストに持っていく

好きな言葉(座右の銘):実るほど頭を垂れる稲穂かなと

遠征の必需品:本

フェンシングを始めたきっかけ:スターウォーズの様に剣で戦いたかったから

思い出に残る試合:2012年世界カデ選手権 決勝戦

出典:fencingfan.net

兄弟や家族を調査!

今回は松山恭助選手の

プライベートな情報について調べてみました。

 

まずは、松山選手のご家族についてです。

 

ご両親はもちろんご健在でして、

2歳上のお兄さんがいるようですね。

 

名前は松山大助さんというそうで、

ご兄弟揃ってフェンシングをされているそうです。

 

松山選手自身は4歳からフェンシングを始めたそうですし、

始めたキッカケが、

スターウォーズの様に剣で戦いたかったから

・・ですから、

もしかしたら小さい頃はお兄さんの大助さんと

キンキン、カンカン、チャンチャン、バラバラ

熱いバトルを繰り広げていたかもしれないですね♪

スポンサーリンク


実家がお金持ちなのか気になる!

 

なぜ、こんな疑問を持ったかというと、

フェンシングって西洋のスポーツですし、

なんだか高貴な印象があって、

なにかとお金が掛かるようなイメージってありませんか?

 

松山選手にフェンシングを勧めたのは、

お母さんの幸子さんなんだそうです。

 

ご実家のある台東区で配られていたという

スポーツ少年団のパンフレットを見たお母さんが

お兄さんの大助さんと一緒に入団することを勧めたんだとか。

 

台東区立金竜小学校、台東区立駒形中学校卒業までは、

地元の公立で学んでいた松山選手は、

当時から地域でも屈指の逸材だったようです。

 

中学卒業後は東亜学園高校フェンシング部、

そして早稲田大学フェンシング部と進学していった松山選手。

 

・・と同時に、

お兄さんもフェンシングを続けているワケですから

とってもお金が掛かっていると思います。

 

はたして、二人の息子にフェンシングを勧めた

お母さんの心境はどうなのでしょうかwww

 

・・・あ、違うか!

 

そんな二人の息子の頑張りを支えるために

しっかり働いて稼いでくれているお父さんの

心境やいかに・・!って感じですよね。

 

残念ながら、お父さんについての情報は皆無でしたので、

松山選手のご実家がお金持ちなのかは定かではありませんが、

それなりにお父さんが収入を得ていないと、

生活が成り立っていかないですよね。

 

なにか情報が明らかになり次第、

またご紹介したいと思います。

松山恭助に彼女はいる?

日本が世界に誇るであろうフェンシング界期待の逸材

早大の松山恭助選手って実績もさることながら、

これがまたカッコいいイケメン男子なワケです。

 

これだけのイケメンが必至になっている姿を見て、

萌え萌えキュンキュンしない女子なんて、

なかなかいないのではないでしょうかwww

 

いつだって頑張っているOOくんがスキ!

 

・・とか言ってた頃がどなた様にもあったのでは?♪

 

そう考えてしまう私・ミノるの個人的な主観ではありますが、

老若男女問わず松山選手はカッコいいと思うハズ!

 

となれば、松山選手次第ではありますが、

彼をお慕い申し上げる彼女の一人や二人やそれ以上も

きっといても不思議ではないと思います。

 

さすがに、彼女がいるゼ!・・といったカミングアウトが

松山選手からあったワケではありませんので、

真相はもちろん不明ではありますが、

高校、大学と共学ですので、

告白されたことはきっとあると推測します。

 

そして、お付き合いしている彼女の存在も

今の松山選手の強さの原動力の一因になってるような♪

 

【関連記事】

松山恭助(フェンシング)の出身高校はどこ?戦績や成績が凄い!

まとめ

今回は2020年東京五輪でのメダル獲得が期待される

フェンシング(フルーレ)の松山恭助選手の

プライベートな疑問について調べてみました。

 

お母さんの幸子さんの勧めで始め、

スターウォーズのように剣で

お兄さんと戦っていたであろう松山選手♪

 

今では相手をお兄さんから世界の強豪にかえて、

ロロノア・ゾロのように世界一の剣豪を目指して・・

いや、世界トップ16を目指しており、

その先には2020年東京オリンピックという檜舞台を

見据えているんだと思います。

 

是非、応援していきたいと思います!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です